So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
前の3件 | -

CANON EOS Kiss X7i ダブルズームキット [camera]

key-visual.jpg

ずーーーっと悩んでてついにぽちっとやっちゃいました!^^;
kovaio初のデジ一眼!

4月にX8iが出るのもあって、価格も下落中。
もう少し待てば7万切ったかもしれませんが、週末出かけるので、
それにまにあわせよーと。

金曜に届きます。これ。^^

body-w.jpg

楽しみ~♪




iPhone5 ミュートボタン修理 [iPhone]

前記事で書いたように無事(???)にiPhone6に移行できたので、iPhone5のミュートボタン不良の修理をしてみました。^^
3GS、4、4Sと本体を開けてきましたが、5系は初めて。

5からミュートボタン、ボリュームボタン、電源ボタンのケーブルが一体化してしまったようで、設置場所は最下部。
まぁーほぼほぼバラせってことですな^^;

IMG_3517.JPG


早速 ネジを2本外してフロントパネルを開けてみました。

IMG_3518.JPG

フロントパネルとの接続ケーブルは上部にあるので、下から開けます。
さらにコネクターの保護カバーを外してケーブルを外すとこんな感じ。

IMG_3519.JPG

ホームボタンがフロントパネル側に付いたのはいいですね。
あのケーブル切りそうだったので。^^;

バッテリーを外したところ。

IMG_3520.JPG

コアユニットですね。

IMG_3522.JPG

そして、ケーブルを外したところ。
ボンドが強力すぎてなかなか外せなかったです。

IMG_3523.JPG

これが交換部品です。
ボタンは前のものから移植して、逆の手順で戻していきます。

交換パーツは中華製なので、若干(いや、かなり)長くて収まり悪かったです。
短いよりはいいけど。
IMG_3525.JPG


ついでなので、バッテリーも新しいものに交換しときました。

IMG_3526.JPG

電源入れてみました。

IMG_3527.JPG

復活。^^

 

タグ:修理 IPhone5

iPhone6 購入からのぉトラブル続出! [iPhone]

昨年10月に購入してますので、かなり遅くなりましたが、書きだめてあったので更新させてください。(^^;)

今回はソフトバンクオンラインショップで購入してみました。

9月29日(日)に本申込して、10月2日(木)到着。

IMG_0041.JPG

IMG_0043.JPG


開けてみました。
本体を持ち上げた時に「カチッ」という異音。

ん?・・・。


聞かなかったことにして、新しいSIMを挿してそうとしてたら「コキッ」。

んん?・・・。

さらに聞かなかったことにして、iPhone5から取ったバックアップデータをiPhone6。

IMG_0036.JPG IMG_0037.JPG

再起動。

よしよし。

サファイアガラスじゃなかったので、保護シールを貼ろうかと思い持ち上げたら「カチッ」。

(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!! いいかげんにせーよ!!!

フロントパネル右下の角が浮いてるようで、持ち上げるたびに「カチッ」とか「コキッ」とか異音を発生。
よくよく観察したら、左下も異音がしてました。

やはり、初期ロットはダメね。。。

起動時間30~40分。。。泣く泣く、SIMをiPhone6から5に差し替えて、ダウングレード完了。


翌日。

朝からソフトバンクのコールセンターに電話。

まず、音声ガイダンスにってことなんですが、
初期不良や本体不具合に関する番号が用意されておらず、そこでちょっとむかつく。

用意しとけよ。

契約内容のところから入ったのですが、サポートが出るまで40分。
周りは気になるし、腕は疲れるし。さらにちょっとむかつく。

出たねーちゃんに「iPhoneの初期不良なんですけど・・・」
と伝えた瞬間に「担当に変わりますね。このまましばらくお待ちください。」
と速攻保留音。
その対応にさらにちょっとむかつく。

で、すぐに出るのかと思ったら、さらに10分待たされる。
当然さらにちょっとむかつく。

出たサポートに症状を伝え、新品交換を要求したが、「修理・交換はアップルへ。」の一点張り。

契約さえ取れていれば、販売責任はないらしい。

ここまででかなり心折れていたので、アップルサポートの電話番号を聞き、通話終了。

続けてアップルのサポートへ電話。

やはり、待たされますが、オペレータが出るまでの時間をアナウンスしてくれるので、
ソフトバンクのサポートよりは良いかと。

5分待たされ、オペレータに症状を説明。
オペレータ曰く、「工場に送っていただき、症状を確認後修理もしくは交換になります。」
とのこと。

いやいや、Apple Storeで交換してくれ。とちょっとごねたら、
「ジーニアス・バーの予約は一週間後までいっぱいなので、そこで修理の判断になるとさらに一週間かかると思うので、工場に送っていただいた方が良いと思います。」だそうです。

イラ。

ヤマト運輸の引き取りサービスでお願いしよーとしたが、iPhone6 を自宅に置いてきたので、終業後19時までに自宅に戻り、再度アップルのサポートへ電話。

iPhone6のIMEIを伝え、「iPhoneを探す」をオフる。
いま思ったんですけど、「iPhoneを探す」をオンにしておくと、修理センターの場所がわかっちゃうからオフるように言ってるんだろうな。と。
翌日の集荷の指示には間に合わないらしく最短で日曜の9時~12時ってことだったので、それでお願いしてみた。

で、日曜日。

待てど暮らせどヤマトさんが来ない。

15時まで待って、アップルのサポートへ電話。

出たおねーちゃんに状況を伝えると「担当がお休みなので、確認できませんが、今日引き取りに来ないってことは、月曜の9時~12時なのかもしれませんね。」

カチンッ!

ふ・ざ・け・る・な・ッ・!
ふつーに社会人なんだから月曜の9時~12時で指示するわけないだろーにっ!
ヤマト引き取りの段取りもお前らの指示通りやってんだぞ!
いまの時間まで待たせておいて、担当がいないからわからないだと!
そもそも不良品作っておいて、何言ってんだ!おまえ!

とキレたら、上長なのかクレーマー対策要員なのかわかりませんが男性が出てきた。

で、そいつが調べたら、ヤマトには指示を出しているらしく、
再度ヤマトと交渉してみるとのコト。

しばらくすると、アップルの男性から連絡があり、「今日集荷してくれるそうです。ヤマトの人から連絡が行くと思いますので、時間の確認お願いします。」とのコト。

さらにしばらくすると、ヤマトの集荷の人から電話があり、「アップルさんから連絡がありましたけど、実際今日の9時~12時の集荷の指示はないんですよ。今日集荷は可能なんですけど、もう一度アップルさんに確認してみますので、しばらくお待ちください。」とのコト。

もうどうでもええわ。

さらにしばらくすると、ヤマトから電話があり、「いまからでよろしければ伺えます。」とのコト。

集荷できたのは19時過ぎ。

結局、日曜は一歩も外出できず。


で、翌日。

モノが届いているのか不安だったので、サポートマイページを確認すると、こんな感じ。
IMG_0028.JPG

おーい。

おれもiPhoneはどこにいったんだよぉー。

19時前までに自宅に戻り、アップルのサポートにお兄ちゃんに電話し折り返すように留守電に。

22時過ぎ、折り返しがあり、朝からサポートページが見れなくなってるけど、どういう状況なの?


アップルのおにいちゃん曰く「ほんとですね。こんなことは初めてです。ただデータベース上商品は修理センターに到着しているのでご安心ください。サポートページも明日には確認いただけるようになると思います。」とのコト。

で、翌日確認すると、こんな感じ。
IMG_0021.JPG

で、その日にメールが届き、サポートマイページを確認すると、交換になってました。

で、その翌日に2代目iPhone6が届いて一安心。

IMG_0020.JPG

これだけケチがつくのは初めてですわ。

今回の一件でアップルのブラックリストにもkovaioの名前が刻まれたのでしょうね。orz





タグ:iPhone 購入
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。